関西岳南会 会長挨拶 会則 役員

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2014年(平成26年) 5月の総会にて、図らずも会長に選任され、戸惑いのうちに関口哲生前会長から引き継ぎました井出千束(56回、畑八)です。もとより非力な者ですが、会員の皆様のご協力を得て、関西岳南会を盛り立ていきたいと思います。
 毎年5月に総会が開かれますが、それに引き続いて持たれる懇親会が実は一番楽しみな会で、信州を懐かしみ、母校の思い出を語り、同時に母校の現在を訪ね、友人らの消息に想いを馳せ、さらに会員に依頼して専門のお話をしてもらって互いに教養を高め合う、といった同窓会にふさわしい集まりです。会の最後には「信濃の国」を歌いますが、信州から遠く離れた関西では特別な感慨を催します。また、懇親会は南高の同窓会である関西鈴蘭会との合同ですので、高校時代の話題に華やぎます。
 総会・懇親会には岳南会本部からも毎年ご出席いただいており、これからも本部とのコンタクトを密にとって、母校の現況を共有していきたいと思います。また、ホームページを充実させて、会員とで、自由に書き込んで近況報告などの連絡板として活用して下さい。
 最も多感な頃を過ごした母校の思い出は、良きにつけ、悪しきにつけ、深く心に刻まれております。母校と同窓会の発展は我々の願いです。関西岳南会がこの遠い関西に住む同窓生の深い交流・親睦の場となって欲しいと思っております。そのために、重ねて、会員の皆様の総会・懇親会へのご参加を心からお願い申し上げます。また、役員会には新戦力が加わりました。新しい陣容の役員共々よろしくお願い申し上げます。                           
平成26年 5月18日                 井出 千束
                                     
          ~・~・ ~・~・~・~・ ~・~・~・~・ ~・~
   関西岳南会 会則             改訂 平成26年6月17日
                        制定 平成7年 3月 4日
(再設立)
 第 1 条 《名 称》 
   本会は長野県立野沢北高等学校の同窓会・岳南会(以下本部という)会則第7条に
   よる関西支部であって、関西岳南会(以下本会という)という。    
 第 2 条 《目 的》 
   本会は会員相互の親睦及び母校の発展に協力することを目的とする。 
 第 3 条 《会 員》 
   本会は関西地区に居住・勤務し、本部会則第3条に該当する者及び本会趣旨に賛
   成する者を以って組織する。
 第 4 条 《経 費》
   本会の経費は会費並びに寄付金を以ってこれを支弁する。 
 第 5 条 《会 費》 
   本会の会員は会費として年額 2,000円を納入するものとする。 
  第 6 条 《役 員》 
   (ィ) 本会に次の役員置くものとする。
    1. 会長 1名 2. 副会長 若干名 3. 会計2名 4. 幹事 若干名
   (ロ)  役員は総会においてこれを選任し、任期は二年とし再任を妨げない。
 第 7 条 《役員2》 
   本会に名誉会長・顧問並びに相談役を置くことができる。
   顧問並びに相談役は会長がこれを委嘱する。 
 第 8 条 《職 務》  
   ① 会長は本会を代表し会務を総べ、諸会議を招集しその議長を務める。 
   ② 副会長は会長を補佐し、事故ある時は代わってその職務を行う。 
    会計監査を兼務するものとする。
   ③ 会計は本会の出納を掌り、幹事は諸会合開催時に総務をする。 
   ④ 名誉会長顧問は重要な会務に参与する、相談役は本会の健全な発展を図る為
    会長の諮問に応えるものとする。
 第 9 条 《総 会》  
   ① 本会は年一回以上及び会長が必要と認めた時、総会を開催する。 
   ② 総会には本会会員以外の学校関係者も出席することが出来る。 
 第 10 条 《会則の変更》 
   本会則の変更は役員会の決議を経て、総会に諮り出席者の過半数の賛同を以って
   これを実施する。
 第 11 条、 《その他》 
   会則に規定のない事項で、会の運営上必要あるものは役員会の議を経て、会長が
   これを決定する。 
  附則 
第 1 条、 本会の事務局は箕面市半町2-22-24中井良策方に置く。
     また、預金口座の住所は事務局(会計実務者)の住所とする。(26年度改定)
第 2 条、《会計年度》本会の会計年度は4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
第 3 条、《報告義務》 会員は会員名簿記載事項に変更のあった時、本会事務局にこれ
    を報告するものとする。また、他会員の変更を知り得た時も同様とする。
                                   以上
    関西岳南会役員一覧       令和元年年5月25日 現在      会 長  井 出 千 束 56回 S35年   名誉会長 関 口 哲 生  43回 S23年
副会長  三 浦 文 夫 56回 S35年   顧 問  中 川 隆 二  37回 S19年
副会長  佐  塚  浩 58回 S37年   顧 問  福 島 米 雄  43回 S23年
副会長  相  馬  平 60回 S39年   会 計  佐 塚 浩(兼務) 
幹 事  市 川 和 重 51回 S30年   幹 事  斎 藤 信 夫 38回 S30年
幹 事  加 藤 祥 一 39回 S33年   幹 事  高 橋   満 58回 S37年
幹 事  中 井 良 策 61回 S40年   幹 事  松 永 里 子 64回 S43年
幹 事  小 林 克 己 73回 S52年   幹 事  横澤 まゆみ  74回 S53年
幹 事  萩 原 悦 次 77回 S56年   幹 事  井 出 良 浩 78回 S57年
幹 事  大  井  理 82回 S61年   幹 事  須 田 昌 宏 82回 S61年
幹 事  永 井 哲 朗 82回 S61年   幹 事  根 岸 宏 一 82回 S61年